12/22(水)に3ヶ月連続配信リリース第三弾、初の試みとしてダブやレゲエ要素を取り入れた「収穫(りゃくだつ)のシーズン」リリース!

10月から3ヶ月連続配信シングルをリリース中!

第一弾として人生賛歌がテーマの「Be My Words」を、第二弾としてHelsinki Lambda Club史上一番のラブソング「ベニエ」をリリースしてきましたが、連続リリース最後となる今作は"何かを手に入れるということは誰かから何かを奪うということでもある”、ということを大きなテーマとした「収穫(りゃくだつ)のシーズン」をリリース!

2019年にリリースした楽曲「Good News Is Bad News」でも描いてきた、“良いことと悪いことは表裏一体”ということがここ数年の大きなテーマになっており、今作もそのテーマを元に制作。

サウンド面では、2021年のHelsinki Lambda Clubの「何でもやってみちゃおう」という意欲的な姿勢から、初の試みとしてダブやレゲエ要素を取り入れた楽曲となっています!


本日よりPre-add / Pre-saveの受付もスタート。

https://FRIENDSHIP.lnk.to/SoHaP


来年2022年1月7日に渋谷TSUTAYA O-EASTにて開催する、ミツメを客演に招いた自主企画ライブ「ヘルシンキファイトクラブ〜3ヶ月連続配信リリース記念&新春スペシャル〜」は現在一般発売中!


チケットぴあ

https://w.pia.jp/t/helsinkifightclub/

イープラス

https://eplus.jp/helsinkifightclub/